1/2000 日本海軍 美しき重巡 妙高型 & 高雄型

今日は上着を着てたら暑いくらいの陽気、春ももうすぐ^^
何とか今月中に1/2000 「食玩連合艦隊」を全艦就役させねば!!

今回は、旧日本海軍の重巡洋艦の代表格とも言える「妙高型」と「高雄型」を製作しました。

この両艦型とも、艦船模型ファンには大変人気のあるモデルですね。
いかにも日本艦艇という美しいフォルムの重巡洋艦です。

手のひらサイズの1/2000スケール(全長約10cm) 、よく特徴を捉えてます。
ネームシップ「妙高」、「高雄型」2番艦「愛宕」と4番艦の「摩耶」を製作しました。

ちなみに、この「艦船コレクションキット」「艦これ」等の1/2000シリーズでは「妙高」と「摩耶」は商品化されていません。

ゆえに、販売元のF-toysさんが『蒼き鋼のアルペジオ』というSF仮想戦記アニメに登場するモデルとして「ミョウコウ」型や「マヤ」などの旧海軍艦艇をモチーフとした、ピンクやらグリーンやらの紋様を身に纏う未来の戦闘艦(兵装や推進力が未来化)として販売してましたので、それを購入、せっせと全面改造&塗装を施し「妙高」と「摩耶」を製作しました。

「愛宕」は艦橋周りとマストと電探、そして塗装に手を入れてます。

妙高
重巡10 重巡4
愛宕
重巡9 重巡5
摩耶
重巡8 重巡6
妙高・愛宕・摩耶
重巡1 重巡2
重巡7 重巡3
重巡11

「愛宕」と「摩耶」は同型艦ですが、1番艦「高雄」と「愛宕」は、近代改装により艦橋をコンパクト化し開戦を迎えましたが3番艦「鳥海」と4番艦「摩耶」は改装が間に合わず、特徴的な巨大艦橋のまま戦いに突入しました。

ただし、高雄型の魅力は何と言っても、この大きな艦橋にあるわけですから対空兵装を強化した「防空巡洋艦 摩耶」カッコイイです。

なお、高雄や愛宕においてもコンパクト化されたとは言え、艦橋はそれでも大きく、正面から見ると台形型のドッシリとした形状は、現在の海上自衛隊イージス艦「あたご」によく似ていて、まるで引き継がれたようです。

「妙高」も「摩耶」も上記のアニメで原型は出来てるわけだから、普通に「艦船コレクションキット」「艦これ」シリーズとしてだしてくれれば、人気艦なので確実に売れたと思うんだけどね^^

あと「雰囲気出るかな」と、写真に画像を粗くする加工を施してチョットかっこつけてみました(色調等は何もしていません)^^v

ではではm(_ _)m

にほんブログ村 コレクションブログ プラモデルへ
にほんブログ村








スポンサーサイト
12:20 | 模型 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
1/2000 呉空襲 力尽きた連合艦隊 | top | 1/2000 高速戦艦 金剛型4隻

comments

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://adkanchan.blog68.fc2.com/tb.php/256-0c6a3261