スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

初期の FREDERIQUE CONSTANT

連休中にガンバってブログを作っていくつもりでしたが、遅々として進まず・・・。
ましてや第一弾はミニカーシリーズでスタートするつもりだったのが「フレデリック コンスタント」のクロノグラフになりました。
通称フレコンは時計ファンの方はよくご存知のように元々は時計の文字盤のメーカーとして名声を得ていたブランドです。

フレ 001

今では機械式ムーブメントを自社で製造する高級時計メーカーですが、その時計メーカーとしての歴史は意外にも浅く、写真のクロノグラフはフレコンがまだ無名に等しい頃に作られたモデルです。
かれこれ15年くらい前に何となく「カッコイイなあ」という程度で購入したような記憶が・・・。
当然、そんなに高い金額で購入したはずはないんですが、たまにオークション等では結構人気があったりでビックリすることも。
ちなみにボクの約30年来の尊敬する友人が数年前「この時計良いでしょ!名前知らんけど一目惚れして買った!」と。なんとフレコンの特徴でもあるハートビートと呼ばれるテンプの動きが見える機械式モデル「パスエイション」おまけに世界限定200本の稀少品!やはりお目が高い!この友人、昔からとにかくセンスが良い。当然のごとく仕事も抜群のやり手で今や世界的外資大企業の重要なポストに就いている、スゴイ!ボクとのこの差はなんだろう・・・う~む。

機械式時計が主流の今、もはや手に入りにくいフレコン初期のクォーツモデルはある意味貴重かも!コレクションの一つとして、これからも大事にしよーっと!
スポンサーサイト
00:33 | 腕時計 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
R32 GT-R Gr.A TAISAN & HKS | top | はじめまして

comments

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://adkanchan.blog68.fc2.com/tb.php/2-4a025ec4
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。