スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

JAGUAR XJ13

JAGUAR XJ13 & C Type
x4049.jpg
JAGUAR XJ13 & C Type
x4050.jpg
JAGUAR XJ13
x4052.jpg
JAGUAR XJ13
x4053.jpg
JAGUAR XJ13
x4055.jpg
JAGUAR XJ13
x4056.jpg
JAGUAR XJ13
x4057.jpg
JAGUAR XJ13
x4058.jpg

JAGUAR XJ13と脇役でCタイプの登場です。
曲面で構成された流れるようなボディラインにミッドシップに搭載された5リッター12気筒エンジンが覗くド迫力のスタイル。
まるで戦闘機のようなリベットだらけのボディやブリティッシュグリーンのカラーリングといい、ル・マンで勝つために誕生した戦うクルマの香りがプンプン、しかしナゼか優雅という言葉が相応しい美しい姿。
XJ13の実車は1台のみ製作されましたが事故により大破、結局レースには参戦することなく幻の名車となったそうです。
ミニカーの方は、結構古いオートアート製のモデルです。
このクルマの同じくオートアート製1/18モデルを初めて店頭で見た時の驚きといったら!・・・なんという美しく格好の良いカタチ、しばし見とれてしまいました。
さて肝心のミニカーの出来ですが、1/43でよくぞここまで作ってくれました!といった仕上がりです。
コックピットや細かなパーツ類もしっかり作り込んであり、特に俯瞰からのエンジン再現は迫力満点、見事としか言いようがありません。
強いて欲を言えばウインカーやテールライトを塗りではなくクリアパーツで作って欲しかったことぐらいでしょうか。
オートアートお得意のステアリング・ギミックもまだ採用されていない頃の作品ですし、お値段も手頃(^_^)
何より、この車種をモデル化したことが一番素晴らしいことだと思います(^o^)
スポンサーサイト
00:05 | AUTOart | comments (4) | trackbacks (0) | edit | page top↑
LEXUS IS F Racing Concept | top | PORSCHE Cayman S

comments

#
こんばんは。
これ、僕も狙ってます。カッコイイですよね~!惚れ惚れします。
DタイプやEタイプの流れも汲んでいるように見える、
当時のジャガーらしいデザインですね。
60年代、日本車で(少なくともカタチの面で)対抗できそうな車といえば
トヨタ2000GTぐらいなもんでしょうか。
あちらの国のカーデザイン力には脱帽です!
by: HIROKI | 2010/02/24 18:22 | URL [編集] | page top↑
# お
ADかんちゃんさん こんばんは!

カッコイイですねぇ コレ...
40年以上前の車なんですね。ジャガーのデザインはとてもいいです。
1/18の画像も見ました。アレはすばらしい出来ですね。値段もスバラシイですが...汗
by: れいちん | 2010/02/25 18:09 | URL [編集] | page top↑
#
HIROKIさん、こんばんは!

XJ13本当に美しいクルマですよね。
ダークなカラーリングやリベット処理など凄くハードな要素いっぱいのハズなのに波打つようなボディラインには思わず見とれてしまいます。

たしかに、この時代の日本車で対抗できるのはトヨタ2000GTでしょうね(^_^)
目的が違うので直接比較は出来ませんが2000GTも負けてませんよ!

HIROKIさん、ぜひXJ13手に入れてください(^o^)v
by: ADかんちゃん | 2010/02/26 01:05 | URL [編集] | page top↑
#
れいちんさん、こんばんは!

カッコ良く、美しいスタイルはたまりませんね!
ブリティッシュグリーン、まるで軍用車ですよ(>_<)
1/18見られたんですね、凄かったでしょ?強烈ですよね。

れいちんさんが仰るように40年以上も前のデザインなんですよね!

こういう伝説的なモデルは最新の技術で作り直して欲しいとも思ってしまいます。
もちろんオートアートのモデルは素晴らしいですよ(^_^)
by: ADかんちゃん | 2010/02/26 01:14 | URL [編集] | page top↑

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://adkanchan.blog68.fc2.com/tb.php/193-66d64576
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。