スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

HONDA BALLADE SPORTS CR-X 1.5i

HONDA BALLADE SPORTS CR-X
IMGP3807.jpg
HONDA BALLADE SPORTS CR-X
IMGP3806.jpg
HONDA BALLADE SPORTS CR-X
IMGP3808.jpg
HONDA BALLADE SPORTS CR-X
IMGP3812.jpg
HONDA BALLADE SPORTS CR-X
IMGP3813.jpg
HONDA BALLADE SPORTS CR-X
IMGP3814.jpg
HONDA BALLADE SPORTS CR-X
IMGP3815.jpg

HONDA BALLADE SPORTS CR-X 1.5iのご紹介。
バラード スポーツ CR-Xは、1983年にシビックの姉妹車であるバラードの派生車種として、「FFライトウエイトスポーツ」という新ジャンルで、そして「デュエット・クルーザー」というキャチフレーズを与えられ市場に投入されました。
以来この「FFライトウエイトスポーツ」なる名称は、同様のクラスの車種を分類する場合に使用されることになったそうです。
プレリュードなどを扱う「ベルノ店」での販売となり、CR-Xがスポーティな車種として設定されたのは、「ベルノ店」の性格付けのため、とも言われています。
初代CR-Xと2代目には後部座席が装備されていましたが、大人が2人座っての長距離移動には適さず、北米仕様には後席の代わりに収納スペースが装備されていたそうです。
また、CR-Xの大きな特徴として「アウタースライドサンルーフ」がありますが、これは屋根の短さゆえに室内にスライド型サンルーフを格納できなかったためにボディの外に電動スライドさせるというアイディアでした。
さて、ミニカーは国産名車を数多く網羅してくれているエブロ製。
最近、このCR-Xはオートアートからも1/18スケールで発売されるなどちょっとしたブームな気配を感じます。
ボクは正直なところホンダファンというわけじゃありませんが、当時のプレリュードやこのCR-Xには魅力を感じてましたのでモデル化は嬉しいかぎり。
中途半端なセミリトラクタブル・ヘッドライトやアウタースライドサンルーフなどが「カッコイイ」イメージとして受け入れられたようで一躍人気車になりましたが、さすがエブロ!その個性的なポイントをしっかり可動ギミックとして再現しています。
この辺は京商のエンジン・ギミックとは異なり意味を持つものだと思いますし、何よりフォルムを損ねていないところが見事(^_^)
カラーバリエーション展開として他にブルーとホワイトがあり、意表を突いてブルーにしようかなどと迷いましたが、結局オーソドックスにレッドを購入。
でも、どれを買っても良いくらいハイCPな仕上がりのモデルになっています。
エブロさん、ついでに2代目サイバースポーツも出してくれないかなあ(^_^)


スポンサーサイト
00:30 | EBBRO | comments (9) | trackbacks (0) | edit | page top↑
LANCIA STRATOS Gr.5 #539 | top | TOYOTA CELICA GT-FOUR 1990 SAFARI (#3)

comments

#
ADかんちゃんさん こんばんは。
CR-X購入されたんですね(^o^)
僕が見たお店では、ホワイトが売り切れになってておじさんが「次はいつ入りますか!!」
とすごい剣幕でしたよY(・_・)Y
僕がこの車で印象深いのは、
25年程前に週間少年ジャンプに掲載されていた「よろしくメカドック」です。
このCR-Xでゼロヨン大会に出るのですが、
ウィリーしてましたよCR-X。
恐るべしマンガですね(^o^)
その漫画ご存知ですか??
by: kenken | 2010/01/29 02:03 | URL [編集] | page top↑
#
おはようございます。
CR-Xブームは確実にきてますね!!
TLVに始まり、このエブロにビッグスケールのオートアートと、最近の主要3スケールで発売ですからねぇ。

エブロ自体、初期の頃からホンダ車のモデル化には特にこだわりがあるようですから、このCR-Xもかなり気合入ってる感じがしますね。サンルーフとヘッドライトのギミックは、エブロならではだと思います(^^
by: HIROKI | 2010/01/29 06:20 | URL [編集] | page top↑
# おぉ
ADかんちゃんさん こんにちは。

予定通り赤にされたのですね。
撮影技術も相まって、精巧な造りがよく分ります。
ホントによく出来てて、シートデザインとか、乗ってた車まんまだったので、感動モノでした。
このCR-Xブームに乗って、サイバーのTLVが出てくれたらいいんですけど。
by: れいちん | 2010/01/29 12:52 | URL [編集] | page top↑
# それから…
二度目の投稿になっちゃいました(^^;
ちなみに以前どこかのホビーショーで、エブロからサイバーの参考モデルが展示されていたことがあるようなので、発売される可能性は十分ありますよ♪
by: HIROKI | 2010/01/29 13:30 | URL [編集] | page top↑
# こんばんは。
CR-X、いいですね!
閉店間近のお店に入荷したんですが、
もうちょっと平気かな?と様子見したら、
すでに無くなってました…。

また入るといいんですが。

従兄が乗ってたので、これは買わなければ。

EBBROはHONDA車は手を抜かないですね。
このクオリティを維持してくれれば…。
by: 70sとむ | 2010/01/29 23:22 | URL [編集] | page top↑
#
kenkenさん、こんにちは!

ボクもボディカラーは迷ったんですよ。
最初は、ホワイトにしようかと思ってたんですが、一番ビミョーなブルーに傾きかけまして・・・結局はオーソドックスなレッドへ落ち着いちゃいました(>_<)

「よろしくメカドック」ありましたね、うっすらと記憶にあります。
市販車をチューンナップして競う話だったような・・・頭文字Dとかのベースになったようなマンガでしたね(^_^)

by: ADかんちゃん | 2010/01/30 14:15 | URL [編集] | page top↑
#
HIROKIさん、こんにちは!

そうそう、TLVもCR-X出してましたね。
懐かしく古いクルマですが、端整な顔立ちと可愛くスポーティな姿に何だか惹かれてしまいます(^_^)

確かにエブロからは最近S800なども再販(?)されてますし以前からホンダ車には力入ってる印象です。
あとボクはホンダZのマットブラックも欲しいんですよ。

おお!やはりサイバーも出そうですか!?楽しみ楽しみ(^_^)


by: ADかんちゃん | 2010/01/30 14:23 | URL [編集] | page top↑
#
れいちんさん、こんにちは!

いやいや、当初はれいちんさんのブログ見てホワイトにしようと思ってたんですよ。
ホワイトが洗練されてる印象でカッコイイなあと(^o^)

その後、誰もアップしてないブルーにするかと思い始め、でも無難にレッドにするかって感じです(>_<)
れいちんさんはオーナーさんだったので感慨ひとしおでしょう、ホント良く出来てますよね(^_^)v


by: ADかんちゃん | 2010/01/30 14:30 | URL [編集] | page top↑
#
70sとむさん、こんにちは!

懐かしのCR-X、箱のようなスポーツカー、時代ですねえ。
でも今見てもカッコイイですよ(^_^)v
実際、売れてますね!ボクがよく行くショップでも売り切れてました。

エブロにとって、何か思い入れがあるのかホンダ車のバリエーションは豊富ですし、このCR-Xも出来はいいです。
本当にこのクオリティを安定的に供給して欲しいですね!
by: ADかんちゃん | 2010/01/30 14:38 | URL [編集] | page top↑

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://adkanchan.blog68.fc2.com/tb.php/181-5e9229f4
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。