スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

ASTON MARTIN DB9

ASTON MARTIN DB9
bm 020
ASTON MARTIN DB9
bm 021
ASTON MARTIN DB9
bm 024
ASTON MARTIN DB9
bm 029
ASTON MARTIN DB9
bm 027

英国の誇りASTON MARTIN。
初めてアストン・マーティンを見た時の感想は「魚を正面から見たようなマヌケな顔したクルマだな」でした。
が、今や「なんて美しいクルマだろう」に変わっちゃいました。
あの魚の口に思えたフロントグリルもアストン・マーティン全車種共通のアイデンティティとして、むしろなくてはならない格好良さとして認識してます。
個人的にはV8 バンテージのコンパクトなイメージが好きですが、このDB9もシンボリックなフロントはもちろん、これもアストン・マーティン共通のテールデザイン等、どこをとっても美し過ぎるクルマです。
ミニチャンプス製のアストン・マーティンDB9ですが、ダイキャストゆえチョット造形的にはユルい感じですが全体イメージとしては良く再現されていますね。






スポンサーサイト
00:18 | PMA | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
PENNZOIL NISMO GT-R JGTC GT500 1999 #1 (R34) | top | R32 GT-R Gr.A & N1ラインナップ

comments

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://adkanchan.blog68.fc2.com/tb.php/108-7f3bff8e
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。