TAG HEUER 2000シリーズ

tag2.jpg

1990年代のタグホイヤー2000シリーズです。
この2000シリーズには、多くのバリエーションが存在しますが、その中でも初期の頃のモデルです。
このモデルもベルトを純正のシルバー/ゴールドのコンビのステンレスのものからレザーベルトへ取り替えて使用しています。
文字盤もゴールドなんですが、なんだか肌色にも見える中途半端な色使いで、ロゴのグリーン/レッドと相まって少々安っぽい印象です。
個人的にはロゴには色ナシの方が好みなんですが・・・。
時計としては取り立てて特徴もなく、可もなく不可もなくといったところ、唯一、古いモデルのわりには針や文字盤の夜光も生きていて綺麗な状態を保っています。
グレード的にはこの2000の方が上になるのですが、以前に紹介した1000シリーズの方がデザイン的には好きです。
スポンサーサイト
21:12 | 腕時計 | comments (6) | trackbacks (0) | edit | page top↑