スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

Alfa Romeo Tipo 33 Stradale

Alfa Romeo Tipo 33 Stradale
0105 001
Alfa Romeo Tipo 33 Stradale
0105 002
Alfa Romeo Tipo 33 Stradale
t33001.jpg
Alfa Romeo Tipo 33 Stradale
t33003.jpg
Alfa Romeo Tipo 33 Stradale
t33002.jpg
Alfa Romeo Tipo 33 Stradale
t33005.jpg
Alfa Romeo Tipo 33 Stradale
t33004.jpg

Alfa Romeo Tipo 33 Stradaleのご紹介。
ブログの初期にうまく紹介しきれなかったので写真をちょっと変えてあらためて、なぜなら大変お気に入りのマシンだからです。
アルファロメオが1967年から1971年までに18台のみ製作した、レーシングカー・ティーポ33の公道バージョンです。
まさにレーシングカー然としたボディ・デザインは美しい流面体で構成されたまったく無駄のないスタイリングです。
ミニカーは3年ほど前に購入したイタリアのメーカーM4製。
アルファロメオに特化したブランドですが、イタリアンらしく造りはいまひとつです、個体差もバラバラで、見る目の厳しい日本人コレクター相手では淘汰されるのは時間の問題ではないかな、なんて余計な心配してしまいます。
ただ、このティーポ33だけは即完売し今では店頭で見ることはできません。
PMAなどもモデル化してますがオークションなどで数万円のプレミア価格で取引されているのが実情で、まず手に入りません。
一応、このM4モデルも世界限定生産数1998台だそうです。
この歴史的名車を手頃なお値段で製品化してくれたことには拍手ですねo(^o^)o

スポンサーサイト
00:21 | その他 | comments (3) | trackbacks (0) | edit | page top↑

皆様、良いお年を!!

3001.jpg3002.jpg3013.jpg3004.jpg3005.jpg3020.jpg3007.jpg3016.jpg3021.jpg3010.jpg3011.jpg3012.jpg3003.jpg3008.jpg3019.jpg3006.jpg3023.jpg3018.jpg

本年も残すところ、あと一日となりました。
2009年、早かったーっ!あっという間の一年間でした。
5月にこのブログを始めて、はや8ヶ月、多くの皆様に訪問いただき、たくさんの
コメントを頂戴しなんとか続けてくることが出来ました。
本当にありがとうございました。

2010年も「A Place In The Sun ~楽しみの瞬間~」をよろしくお願い致します。
どうぞ、皆様、良いお年をお迎えください。

                               ADかんちゃん


























 





00:00 | その他 | comments (7) | trackbacks (0) | edit | page top↑

RENAULT SPORT MEGANE TROPHY

RENAULT SPORT MEGANE TROPHY
1126 007
RENAULT SPORT MEGANE TROPHY
1126 009
RENAULT SPORT MEGANE TROPHY
1126 010
RENAULT SPORT MEGANE TROPHY
1126 008
RENAULT SPORT MEGANE TROPHY
1126 011
RENAULT SPORT MEGANE TROPHY
1126 012
RENAULT SPORT MEGANE TROPHY
1126 013

RENAULT SPORT MEGANE TROPHY、ちょっとボク個人としては以外な選択。
ルノーの中で人気の高いモデル、メガーヌのフルモデルチェンジに合わせて、その3代目メガーヌ・クーペをベースにワンメイクレース用マシンとして発表されました。
このマシンは、2005年から世界を舞台に開催されているワンメイクレース「メガーヌトロフィ」用の2009年版ハイパフォーマンス・モデルです。
先代のモデルは世界限定500台で販売されわずか3週間で完売、日本にも20台が導入されました。
今回発表された新型は、新しいメガーヌのデザインを取り入れ、ルノー・ニッサンアライアンス開発の3.5リッターV6エンジンを採用し、360馬力/39.8kgmを発揮するパワーユニットをミッドリヤに搭載、従来型よりも大幅なパワーアップを実現しているそうです。
さてさて、ミニカーはノレブ製です。
ボク自身は、まったくルノー車には興味なかったのですがこのモデルはいいですね。
かなりアクの強い顔してますが、全体のフォルムも強烈にイケてます。
ミニカーの作りそのものは、結構大味ですが特徴は良く捉えられていて、低く身構えたスタイリングやリヤのウイングなどはまさにレーシングカーそのもの。
ただ、エンジン再現ギミックは余計でした、エンジン自体が作り込まれていないのであまり意味をなしていません、おまけにチリ合わせもかなりズレている始末。
しかし、ルノーがこんな魅力的かつスタイリッシュなクルマを作っていたことはチョット意外でした。

08:07 | その他 | comments (10) | trackbacks (0) | edit | page top↑

MITSUBISHI Lancer Evolution X #4

MITSUBISHI Lancer Evolution X
x 012
MITSUBISHI Lancer Evolution X
x 009
MITSUBISHI Lancer Evolution X
x 008
MITSUBISHI Lancer Evolution X
x 010
MITSUBISHI Lancer Evolution X
x 007
MITSUBISHI Lancer Evolution X
x 006

初の三菱車、ランエボ X です。
ランエボ自体には特に思い入れがある訳じゃないのですが、同じくラリー等で活躍するスバルのインプレッサを凌ぐスペックを誇るクルマ、というところでセレクト。
IXOが歴代ランエボを商品化していますが、このランエボ X はモデル化されていないみたいだし、いかんせん作りが良くない。
京商が新しい金型でロードカーは出してますが、やはりこのクルマはラリー仕様が似合うと思います。
というわけで、このモデルはVITESSE製です。
VITESSEのモデルはこの一台のみですが、なかなかの出来で赤×黒のADVANカラーが決まってます。
造形もそれなりに良く再現されていて、作りもそこそこ丁寧、ただひとつヘッドライトのフードが少し曇っているのはいただけませんが。
ゆえに写真で見るより実際のモデルを手に取るとハイCPを実感できます、おまけに999台限定のシリアルNo.238という刻印もチョッピリ嬉しいポイントでしょうか。








00:31 | その他 | comments (2) | trackbacks (0) | edit | page top↑

Porshe 934 Orange by EI-PUBLISHING Corretto Collezione

Porshe 934 Orange
po 004
Porshe 934 Orange
po 006
Porshe 934 Orange
po 007
Porshe 934 Orange
po 005
Porshe 934 Orange
po 009
Porshe 934 Orange
po 008
Porshe 934 Orange
po 010

枻出版刊ミニカーファン誌限定「ポルシェ934オレンジ」1500台限定モデル。
まさにポルシェという典型的な蛙顔、じっくり見てみると細かいところまで大変良くできています。
パッケージには1台ごとにシリアルナンバーが印刷されており、特注品を所有する喜びを与えてくれます。
このミニカー、製造メーカーが記載されておりませんが買って損はないモデルです。ゴールドのメッシュホイールは綺麗に抜けており、リアの下がり気味のエンジン(チョット垂れ下がり過ぎ?)も丁寧、ボディのオレンジも美しい。
実は、売れ残り処分の超特価で手に入れたのですが、どうしてどうして美味しい買い物でした。







01:02 | その他 | comments (2) | trackbacks (0) | edit | page top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。