スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

NISMO GT-R LM 1995 Le Mans #23

NISMO GT-R LM 1995 Le Mans #23 & #22
lm1.jpg
NISMO GT-R LM 1995 Le Mans #23 & #22
lm2.jpg
NISMO GT-R LM 1995 Le Mans #23
lm3.jpg
NISMO GT-R LM 1995 Le Mans #23
lm4.jpg
NISMO GT-R LM 1995 Le Mans #23
lm5.jpg
NISMO GT-R LM 1995 Le Mans #23
lm6.jpg
NISMO GT-R LM 1995 Le Mans #23
lm7.jpg
NISMO GT-R LM 1995 Le Mans #23
lm8.jpg
NISMO GT-R LM 1995 Le Mans #23
lm9.jpg

今年の夏は本当に暑いですね、連日の35度超えに参ってしまいます(^_^;
さて久方ぶりのミニカー登場、とは言っても何周回遅れでしょうかってくらい遅れてのご紹介NISMO GT-R LM 1995 Le Mans 23号車です。

他のコレクターさんがとっくに紹介してくれてるので、今さらって感じのモデルなのですがカッコイイ仕上がりなので一応アップ致します(^_^)
このhpiのR33 LMシリーズは現在「ミニカーファン限定モデル」を含めて4車種がラインナップされてますが、ダイキャストモデルとして究極形と言っても良い完成度でまったく文句のつけようがないレベルの出来です。
ボクとしては、プレーンカラーのシルバーとテストカーっぽいブラックのシンプル感の方がR33のマッシブなフォルムを拝めるので好きですね。
しかし、今後登場するR33 LMロードカーがミラージュ・ブランドのレジンモデルというのは本当に解せないです(>_<)
hpiさん、財布に優しいダイキャストにしてください!
このクオリティで十分です!


スポンサーサイト
17:18 | hpi | comments (8) | trackbacks (0) | edit | page top↑

NISMO GT-R LM R33 Black

NISMO GT-R LM R33 & 1995 Le Mans #23
b1.jpg
NISMO GT-R LM R33 & 1995 Le Mans #23
b2.jpg
NISMO GT-R LM R33
b3.jpg
NISMO GT-R LM R33
b4.jpg
NISMO GT-R LM R33
b5.jpg
NISMO GT-R LM R33
b6.jpg
NISMO GT-R LM R33
b7.jpg
NISMO GT-R LM R33
b8.jpg
NISMO GT-R LM R33
b9.jpg

約一ヶ月間のミニカーネタ休載から戻ってまいりました。
なんとミニカーの前記事を振り返ってみると「第2回ミニカーブログ博覧会」ではないですか!?(^_^;
既に「第3回ミニカーブログ博覧会」開催が発表されているというのに・・・。

では、気を取り直して再開一発目はNISMO GT-R LM R33 Blackで発進!
このモデルは、もうたくさんのブロガーさんが紹介されているので「いまさら・・・」という感じですが、「ミニカーファン」誌の休刊を惜しみWeb上のみのメモリアル・モデルとして、このブラックとシルバーの2種が限定販売されました。
シルバーの方が人気だったようで販売開始から30分ほどで完売したようですが、ブラックもほどなく売り切れました。
このモデルは、マットブラックという架空のカラーリングが施されてますがパッと見はまるでテストカーのようで余計な装飾もなく文句ナシのカッコよさです。
要はこれにスポンサーステッカーが貼られると最初のツーショット写真の後方に控える1995 Le Mans #23モデルになるんでしょう。
それにしてもhpiの底力はスゴいですね、仕上げの良さはもはや語るまでもありませんがホント見とれてしまうと言っても過言ではない出来です。
ダイキャストのユルさなどまったく感じさせない緊張感漂うエッジの効いたフォルム、なによりこのGT-Rの持つマッシブなイメージを見事に再現してます(^_^)
さらにボディカラーのブラックがマットなのでシャープな造形がよりよく分かります。
R33って、どうしてもR32の陰に隠れてしまいがちですが、ことレーシング仕様になると俄然魅力的なクルマに変身、ある意味R32を超えたインパクトを持ったクルマだと思います。
本当に素晴らしい出来映えです、がゆえにhpiさんには「レジンではなくダイキャストでお願いします!」と言いたいですね(^_^)v
21:00 | hpi | comments (12) | trackbacks (0) | edit | page top↑

LANCIA 037 RALLY #1 1985 SANREMO

LANCIA 037 RALLY #1 1985 SANREMO
lr1.jpg
LANCIA 037 RALLY #1 1985 SANREMO
lr2.jpg
LANCIA 037 RALLY #1 1985 SANREMO
lr3a.jpg
LANCIA 037 RALLY #1 1985 SANREMO
lr4a.jpg
LANCIA 037 RALLY #1 1985 SANREMO
lr5.jpg
LANCIA 037 RALLY #1 1985 SANREMO
lr6.jpg
LANCIA 037 RALLY #1 1985 SANREMO
lr7.jpg
LANCIA 037 RALLY #1 1985 SANREMO
lr9.jpg
LANCIA 037 RALLY #1 1985 SANREMO
lr8.jpg

ストラトスに続いてLANCIA 037 RALLY #1 1985 SANREMOをご紹介。
ランチアと言えば「ストラトス」とくるところですが他にも名車はありました。
このランチア・ラリーはWRC(世界ラリー選手権)のために開発されたマシンですが、当時はすでにラリーカーは四輪駆動が時代の趨勢となる中、ミッドシップエンジン・リアドライブ方式での最後のタイトル獲得車となったそうです。
ストラトスに比べると普通のデザインのクルマですが、このマルティーニ・カラーで彩色されると見事にイメージが変わりますね。
ミニカーはhpi製ですのでディテールまで忠実に再現されリアル感満点です。
京商やイクソ等ライバルメーカーもこのクルマをモデル化してますが次元が違います、圧巻なのは一番下の写真に微かに見えますが自慢のミッドシップエンジンを完璧に作り込んでます。
京商のようにリアゲートは開閉しないにもかかわらずここまでやるか、というくらいエンジンルームまで再現した仕上がりには脱帽です。
02:45 | hpi | comments (14) | trackbacks (0) | edit | page top↑

LANCIA STRATOS HF Demonstration Car by BELTEMPO

LANCIA STRATOS HF Demonstration Car
st1.jpg
LANCIA STRATOS HF Demonstration Car
st2.jpg
LANCIA STRATOS HF Demonstration Car
st3.jpg
LANCIA STRATOS HF Demonstration Car
st4.jpg
LANCIA STRATOS HF Demonstration Car
st7.jpg
LANCIA STRATOS HF Demonstration Car
st5.jpg
LANCIA STRATOS HF Demonstration Car
st6.jpg

WRCカーの代表格、LANCIA STRATOSの登場。
そのデモンストレーションモデルでストラトス定番のアリタリアカラーです。
ストラトスは各社から製品化されてますが、やはりこのhpiが決定版を作ってしまいました。
さすがhpiならではの作り込み、従来のストラトスのモデルとは一線を画すリアリティ溢れるスタイルに仕上げています。
同じくアリタリアカラーのストラトスと言えば京商製のGr.5モデルも所有してますが、このGr.5モデルは実車のフォルムが大変アグレッシブなスタイルのモデルなのでミニカーも必然的にカタチに関してはとてもカッコイイです、が、ディテール等の仕上げは甘くコテコテのコーティングでまるで陶器のようです(^_^;
ストラトスは様々なレース仕様が商品化されていますが、あえて「ベルテンポ特注のデモカー」を選んでみました。
でもマルボロ仕様やシャルドネもいいなぁ。
20:00 | hpi | comments (10) | trackbacks (0) | edit | page top↑

Alfa Romeo 155V6 TI & 155V6 TI ITC by MIYAZAWA Special Edition

Alfa Romeo 155V6 TI & 155V6 TI ITC
a20.jpg
Alfa Romeo 155V6 TI & 155V6 TI ITC
a21.jpg
Alfa Romeo 155V6 TI
a24a.jpg
Alfa Romeo 155V6 TI ITC
a23.jpg
Alfa Romeo 155V6 TI
a25.jpg
Alfa Romeo 155V6 TI ITC
a26.jpg
Alfa Romeo 155V6 TI & 155V6 TI ITC
a33.jpg
Alfa Romeo 155V6 TI
a28.jpg
Alfa Romeo 155V6 TI ITC
a27.jpg
Alfa Romeo 155V6 TI & 155V6 TI ITC
a34.jpg
Alfa Romeo 155V6 TI
a29.jpg
Alfa Romeo 155V6 TI ITC
a30.jpg
Alfa Romeo 155V6 TI
a32.jpg
Alfa Romeo 155V6 TI ITC
a31.jpg

Alfa Romeo 155V6 TI DTM & ITC仕様の2台のエントリー。
レース参戦前をイメージした塗装前ベースカラーのカーボン・ブラックモデルです。
宮沢模型特注の限定品としてhpiから発売されました。
アルファロメオ155といえば赤いボディに白でロゴが描かれているDTMマシンが印象的ですが、この塗装前のプレーンブラックもいいですね。
ミニカーの出来について、全体はカーボンパターンなんですが前ドアとルーフはブラックスチール材という素材感の作り分けなど細かい演出を施し、スポンサーロゴ等も含めすべてタンポ印刷で表現、お見事です。
我が家のカメラがカーボン・パターンを上手く撮りきれてませんが、モデルの仕上がりは大変美しいものです。
155は、普通のハコ型セダンというスタイルでノーマル車はお世辞にもスマートなカッコ良さで魅せるモデルではない、と思うのですが何故かレース仕様になるとトンデモなく魅力的なマシンに生まれ変わる不思議なクルマです(*O*)
前回記事のイェーガーマイスターがDTM仕様で、このカーボン・ブラックは同じくDTM仕様のモデルとITC仕様のベースモデルです。
一見、2台とも同じモデルのようにも見えますがITC仕様の155のほうがより低く身構え、そしてより戦闘的なイメージです。
最初の2枚の写真はDTM & ITCモデルのツーショット、違いが分かりますね(^_^)
それにしてもhpiのクォリティはこれまた圧倒的です!
18:30 | hpi | comments (16) | trackbacks (0) | edit | page top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。